田中建設の社員

先輩たちの声
施工管理職 2020入社 [ 土木部 ] 福田 尚哉

施工管理職 2020年入社 [ 土木部 ] 福田 尚哉

現場監督の業務は、現場の工程・安全・品質・原価管理などが主な仕事ですが、その他にもレベルやトランシットによる測量作業、関係各所に提出する書類の作成など仕事を進めていくための基礎となるものです。現場管理の仕事は忙しく大変なことも多いですが、何もなかったところから自分たちの力で構造物を造り上げ、変わっていく風景を見ることはこの仕事にしかないやりがいだと思っています。

施工管理職 2018入社 [ 建築部 ] 東 悠人

施工管理職 2018年入社 [ 建築部 ] 東 悠人

建設現場の施工管理として、主に図面の作成・現場の安全管理・工程管理をしています。施工管理者の言動一つで建設工事が左右される為、日々責任感を持って仕事をしています。自分の手掛けた建物がこの先何十年と地図に残り、人々の生活に寄り添うことができるという魅力は絶大です。会社からはもちろん、お客様や職人からも信頼されるような現場監督になれるよう、日々経験を積みスキルを磨いていきたいです。

施工管理職 2017年入社 [ 東京支店 ] 角 拓磁

施工管理職 2017年入社 [ 東京支店 ] 角 拓磁

現在、私は東京支店でマンションの建設工事に携わり施工管理を行っています。
施工管理は、設計図を基本として建物を造り上げていく仕事ですが、実際に現場に出ると、天候によって工事が予定通りに進められなかったり、突発的なトラブルなど、スムーズにいかないこともよくあります。ともに働く仲間と協力しながら問題を解決していき、課題を乗り越えて無事に完成した建築物を実際に自分の目で見たときの達成感は非常に大きいものです。また、完成した建物で暮らす人の環境づくりに貢献する事ができ、自分の手掛けたものが「かたち」として目に見える事は一番のやりがいだと感じます。

施工管理職 2019入社 [ コンプリートホーム部 ] 玉村 光

施工管理職 2019年入社 [ コンプリートホーム部 ] 玉村 光

コンプリートホーム部で新築工事とリフォーム工事の現場監督をしています。
現場では、どうすればより良い仕上がりになるかを常に考え、些細な事でも疑問に思った事はお互いが納得できるよう職人と話し合いながら、円滑に施工を進めて行けるように日々心掛けています。お客様や職人とコミュニケーションをとりながら現場を納めていくのは一つの楽しみであり、何より無事に工事を終えてお客様から頂く感謝の言葉がこの仕事の一番のやりがいです。これからも、より多くのお客様に安心で快適なくらしをお届けしていきたいと思っています。

設計職 2020入社 [ コンプリートホーム部 ] 舟木 愛佳

設計職 2020年入社 [ コンプリートホーム部 ] 舟木 愛佳

設計担当として、CADソフトを用いて住宅の図面やパースを作成しています。
お客様との打ち合わせでは、常に気遣いや笑顔を忘れないという事を心掛けていて、お客様のご要望を的確に汲み取り反映させることが大きな課題です。設計職では、最初のプランニングの段階から引渡しまでをお客様と一緒に見届けられる所が一番の魅力だと思っています。また、男性が多い業界という事もあり入社前は不安もありましたが、女性社員同士が部署や年代問わず非常に仲が良く、働く環境にはとても恵まれていると感じています。

社員クロストーク
土木
先輩 X 後輩 お互いの印象は? 休みはどう過ごしていますか? 仕事を通して学んだ事 入社のきっかけは? 仕事のどんなところが好きですか? 今後の目標は?
学生へのメッセージ
酒井: 池端:
建築
先輩 X 後輩 入社のきっかけは? 仕事のどんなところが好きですか? 仕事をする上で大切にしていることは? 今後の目標は?
学生へのメッセージ
吉村: 東:
住宅
先輩 X 後輩 入社のきっかけは? 少し会社に慣れ始めてきた頃だけど最近の楽しみは? 少し会社に慣れ始めてきた頃だけど最近の楽しみは?
学生へのメッセージ
角: 舟木・高島:
ホームへ戻る
応募はこちら