お問合せは Tel.0778-22-5255
お問合せ
ソリューションイメージ

WORKS

施工事例

当社は、品質・環境・労働安全衛生の3つのISOマネジメントシステムを運用しています。 このISOとは国際標準化機構といわれるものであり、 消費者や企業間取引において商品・サービスの信頼性を担保する大きな役割を果たしています。 品質ISOは平成12年7月、環境ISOは平成13年7月に、 労働安全衛生は平成16年12月にそれぞれ審査に合格し、認証登録を行なっています。

iso1

品質方針

田中建設株式会社は、顧客満足が企業発展の基本と考えて、以下のことを約束します。

 1.顧客の満足を高めます。
 1.顧客及び法・規則の要求を遵守します。
 1.当社の品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
 〜品 質 目 標〜
 品質方針を達成するために、以下の目標を実践します。
 1)顧客重視
   現在及び将来の顧客ニーズを理解し、顧客要求事項を満たし、顧客の期待を超えるよう努力する事を確実にします。
 2)人々の参画
   全社員が方針及び目標達成に全面的に参画し、また、人々の知識及び技能を、
   自分自身及び当社のゴールを達成するために向上することを確実にします。
 3)プロセスマネジメント
   全ての主要プロセス及び関連する資源が効果的に運営管理され維持する事を確実にします。
これらの品質方針及び品質目標を、全社員に周知徹底させると共に、
継続的改善及び見直しをすることを確実にします。

制定 : 2002年4月1日

環境方針

【 基本理念 】

当社は、 環境方針に基づき、全社員がそれぞれの職場に於いて地球環境保全に積極的に取組むことにより、
自然環境との共生・調和を目指し将来の世代に良好な環境社会を引き継ぐ責任を果たす。

【 行動指針 】

1.土木 ・ 建築工事に関わる全ての事業活動に於いて生じる、
   環境影響の負荷を低減するため、
   環境・労働安全衛生マネジメントシステムを構築・運用し、維持・改善する。
 2.環境マネジメント活動を推進するに当たり、下記の項目には特に環境目的・目標を設定し、
   達成度の評価・見直しを行い、続的改善及び汚染の予防を図る。
   1)建設廃材の削減
   2)アイドリングストップ運動の推進
   3)省エネルギー・省資源の推進
   4)環境に配慮された資材・製品の使用及び販売
 3.事業活動に関連した法規制並びに社会的要求事項を遵守し、地域社会との協調に努める。
 4.全社員及び協力業者に対する教育を行い、環境方針の周知徹底を図り、
   環境保全の重要性に対する自覚と意識の高揚に努める。
この環境方針は、一般に公表する。

 制定: 2003年11月20日

労働安全方針

【 基本理念 】

当社は「安全は繁栄なり 0災を持場、立場で勝ちとろう」の会社方針の基 「人命の尊重」「健康」の確保を最優先し安全で快適な職場環境の形成を目指し労働災害を撲滅し、 社会的使命を果たす。

【 行動指針 】

1.土木・建築工事に関わる全ての事業活動に於いて生じる、労働安全衛生リスクを低減するため、
   労働安全衛生マネジメントシステムを構築・運用し維持・改善する。
 2.労働安全衛生マネジメント活動を推進するに当たり、下記の労働安全衛生目標を設定し、
   達成度の評価・見直しを行い継続的改善及び災害の予防を計る。
   1)墜落・転落災害の防止
   2)建設機械・クレーン等災害の防止
   3)倒壊・崩壊災害の防止
   4)交通労働災害の防止
 3.労働安全衛生に関する法令、並びにその他の要求事項を遵守し
   労働安全衛生の確保と労働安全衛生水準の向上に努める。
 4.全社員及び協力業者に対する教育を行い、労働安全衛生方針の周知徹底を図り、
   労働安全衛生義務に対する自覚と意識の高揚に努める。
 5.労働安全衛生方針が当社にとって妥当かつ適切であることを確実に維持するため、
   定期的に見直しを実施する。
この労働安全衛生方針は、一般に公表する。

 制定: 2004年4月1日

 田中建設株式会社
代表取締役 田中 大成