お問合せは Tel.0778-22-5255
お問合せ
採用情報イメージ

WORKS

施工事例

新たな社会人の一歩を踏み出す君へ。
最高の環境と技術が田中建設にはあります。

長年培ってきた豊富なノウハウ。

快適な街づくりをトータルにサポートする私たち田中建設は、昭和33念に伝統の街・福井県武生市(たけふし/現・越前市)からはじまりました。「そこで暮らす人たちが心から安らげる空間になるように。そこを訪れる人たちが気持ちよく過ごせる場所になるように」創業以来、すべての構造を同じ気持ちでつくり続けています。確かな技術と豊富なノウハウをベースに、血の通った、心のこもった仕事こそが最高の品質につながるのだと私たちは信じています。

幅広いニーズに応えてきた実績。

田中建設は、土木・建築・住宅事業・不動産分野において福井県、北陸地域を中心に活動してきました。現在では平成15年の東京支店開設を皮切りに、関東・中部・近畿に至るまでその営業範囲を広げております。「生活はかたちにしたい。」高品質の総合建設会社として、幅広いニーズに応えてきた実績と自信があります。私たちとともに、君の可能性に挑戦してください。

田中建設で働くメンバーの声を紹介します。
真面目でそして楽しい会社
平成28年度入社 [ SC積算部 ]
堀 亜希菜
失敗を恐れず積極的に
積算の仕事をしています。主な業務内容は、図面を見て積算ソフトを使い、部材を入力し伏図を書き、コンクリートなどの数量を拾い出していきます。その数量を内訳書に入力し、見積書を作成しています。積算は、工事の落札にかかわる重要な業務であり、会社の売上にも大きく影響してくるので責任のある仕事であると同時に、作成した見積で工事を落札した時に達成感とやりがいを大きく感じることができると思います。まだ入社1年目なので、上司の見積作成の補助を行っていますが、少しずつ知識もついてきていると実感しています。また、現場をたくさん見てみたい!と安全パトロール(現場の安全管理)にも毎月同行させてもらえるなど、自分から発信することで実現できるチャンスも多い会社だと感じています。仕事以外にも感謝祭や地域活動としてイベントで焼きそばやかき氷を作ったり、始球式をさせていただいたりと会社内外での交流も多くあり、とても楽しいです。

学生時代のうちに
入社して思ったことは2つあり、1つは学生時代のうちにとれる資格は取っておくべきだったなと思っています。社会人になると勉強する習慣や時間が無くなっていくので、資格は働いてからでいいやと思わず今から頑張ってみてください。2つは友達とたくさん遊ぶことです!長期休暇はもうないので、空いている平日のテーマパークなどは、羨ましい限りです。また、学生時代の友達は今も大きな支えになっています。建設業は、高専卒の方が非常に多く活躍している業種です。学生時代に出会えなかった先輩たちと社会人になってから出会い、一緒に仕事をする楽しさを共有しましょう!
たくさんの人たちと関わり、
能力の成長を実感する。
平成27年度入社 [ 東京支店 ]
中村 祐輔
ゼロから建築物を創造し、地図に私の作品を残したいという夢を持ち、工業高校、工業大学の建築学科を専攻し建築を学んできました。夢の第一歩としてインターンシップでお世話になった田中建設の建築部に入社しました。
 インターンシップでは、懇切丁寧な対応、指導等で田中建設の人間力の高さを知り、それが歴史ある田中建設を形成していると考えています。
 建築という仕事は一人ではまず出来ません。施主・発注者・協力会社・近隣の方々がいて、完成します。その方々と円滑な関係を築く力は、自分の能力や知識を社会人として大きく成長させます。高校・大学での知識も大変重要ですが、現場での経験に勝る物はありません。諸先輩方からの懇切丁寧な指導、教育により、自分の知識が活きている事、経験を着実に積んでいる事を実感でき、次の現場で活かす力が湧いてきます。また、一年目から工事一連の流れ、引き渡しまで経験する事が出来、この仕事のやりがいを感じることが出来ています。
現場では、建ち上がっていく建物をみるのが大きな楽しみになっています。引き渡しの際にはお客様の「ありがとう」を聞くたびに、この仕事に就いて心から良かったと感動します。
田中建設は福井の本社だけでなく、東京にも支店があり、マンションや高速のPA・SA、工場など様々な建築を行っています。住宅から大型公共施設まで様々なものを建築したい、自分の成長を実感したい方々は是非、田中建設で私たちと一緒に働いてみませんか?
チャンスと遣り甲斐
平成27年度入社 [ 東京支店 ]
中島 祐司
私がこの田中建設に入社した理由としての1つ目は、今の私達の世代に多くのチャンスを与えてくれる会社だと思ったからです。また、チャンスがあると言う事は、分からない事を聞けるチャンスであり、社会人としてのステップアップのチャンスにも繋がります。田中建設では、社員1人1人が仕事に対して真剣に向き合っています。その中で生まれる良好なコミュニケーションがあり働きやすい環境となっています。
入社した理由の2つ目は、地図に残る仕事に携わりたいと言う事です。私は、入社後に東京支店の建築部に配属になり、入社初の現場として2棟に別れた7階建て分譲マンションの施工を担当しました。配属が決まった時には、3階までしか完成していませんでしたが徐々に形が出来て行くに連れ実感が湧いて来ました。そして、完成した建物をお客様に引き渡し、喜んで頂けた時には、『この仕事に携われてよかった。』と心の底から思いました。
このように、遣り甲斐が見い出せ、感動できるのは、この田中建設だけですので、ぜひ、田中建設に入社して、力を合わせて仕事をやりましょう。
現場で学ぶことを活かし、
次へのステップを目指したい。
平成24年度入社 [ 建築部 ]
前田 裕二
将来は私の生まれ育った「福井の街づくり」に関わりたいという夢を持ち、高校・大学を通じて建築を学んできました。その夢の第一歩として歴史ある田中建設の建築部に入社しました。
学校で学んできたことはもちろん大切です。しかし「知識」と「経験」は、まったく別物。現場は毎日が新しい「気づき」と「挑戦」の連続です。入社4年目を迎える今もその気持ちに変わりはありません。田中建設は現場主義の諸先輩方の地道な努力によって、しっかり地域に根付いてきました。小さなことでも「お客様の身に添った作品の創造」が、私たちのモットーです。私も入社1年目から実践につぐ実践で鍛えられました。そのおかげもあり社会人としてスムーズに現場に馴染むことができた気がします。
現場ではひとつの作業が終わり、次の工程へ進むことが大きな喜びです。そして何より、誇りを持って完成させた建物をお客様に心から喜んでいただけたときには、深い感動すら覚えるものです。ぜひ故郷を愛する多くの学生の皆さんに、この感動を味わってもらいたいと願っております。
田中建設だからこそできることがあります。これからも次の目標を着実に持ち、毎日がチャレンジの精神で日々精進していきたいと考えています。
地域の皆さんの“笑顔“が、
大きな達成感とエネルギーをくれる。
平成17年度入社 [ 土木部 ]
酒井 隆晃
田中建設には若い世代にも多くのチャンスを与える企業風土があり、とても働きやすい環境だと思います。
「地域の人たちが笑顔になれる空間にしたい!」そんな想いで社員一人ひとりが自分たちの仕事と真剣に向き合っています。だからこそ自然と良好なチームワークが生まれ、高い品質を目指せるのだと信じています。もちろん最初は任せてもらえる仕事は少ないと思いまが、経験を積んでいく中で土木に関する知識をトータルに習得できます。当然、数えきれないほどの失敗もありますが、その失敗こそが実践的な学びであり、お金では買えないいきた財産となるものです。
入社1年目から街路工事にはじまり高速道路から河川、トンネルに至るまで様々な現場を経験することができます。とにかく「地域に貢献できる仕事」という意味では、土木ほどスケールのおおきなものはないでしょう。何と言っても土木の最大の魅力は、自分の仕事が地図に残ることです。これほど大きな達成感とエネルギーをくれる仕事はすくないでしょう。
もしも今、漠然とでも「地域社会に貢献できる仕事に就きたい」を考えているのであれば、私は声を大にして言いたい。ぜひ、田中建設に来てください!そして私たちと一緒に地方のために力を合わせましょう!

自分で問題解決する機敏な対応力に期待したい。

当社では、学生時代の成績重視より、入社後の高い目標を持ち能力向上を目指し努力してくれる人を求めています。入社したその日からプロ意識を持ち、先輩から技術を学び吸収しレベルアップする努力を惜しまないでほしいと考えます。また、自分で問題解決していく機敏な対応力と気概を持つ意思の強い人に期待しています。

最新情報(更新日2017年3月1日)
2018年卒業予定の大学生・大学院生の採用を募集しております。
福井新聞Step-ingにも採用情報を公開しております。
http://www.steping.com/
募集職種 土木建築技術職
営業職
事務職
主な仕事内容 土木・建築現場の施工管理
土木・建築・個人住宅の営業
一般事務
初任給(実績) 大学卒202,000円
高専卒191,000円
専門・短大卒181,000円
諸手当 通勤手当(上限20,000円)
役職手当
遠隔地手当
資格手当
家族手当
昇給・賞与 昇給年1回
賞与年2回
勤務地 福井県越前市本保町21-10
東京都港区西新橋三丁目5番2号(東京支店)
愛知県名古屋市中川区新家2丁目2008(名古屋営業所)
勤務時間 8:00~17:00
休日・休暇 日曜、祝日、土曜日(第3除く)、年末年始、夏期休暇、有給休暇(年間休日113日)
備考